驚くほど高い柔軟性

ユニットベース商用ライセンスは、最も一般的なタイプのライセンスです。ご使用のデバイスにインストールされ、実行されるアプリケーションに適用されるライセンスです。 商用ライセンスには、AGPLに関して多大なメリットがあります。

  • CopyLeft AGPLライセンス要件からの解放

  • ドキュメントのプロパティでPDF Producerの行を変更してはならないという要件からの解放

  • iTextからの専用サポートへのアクセス

  • 拡張文字体裁、ドキュメントのクリーンナップ、およびインボイス作成にiText 7アドオンを使用可能

  • IP(知的財産権)侵害または特許権侵害が発生した場合の補償

サーバー・ライセンス

iText 7のご利用料金は、サーバー1台につき3,360米ドル(税抜き)です。内訳は、永続ライセンスが2,800ドル、1年間のサポート料金が560ドルです。大量購入時およびアドオンの価格については、当社までお問い合わせください。

  • サーバー、仮想マシン、またはノード・インストールごとに1ライセンス(エンド・ユーザーの数は問わない)

  • 永続ライセンス(料金発生は一度のみ)

  • 非生産サーバー(テスト、開発、Q&A、UAT、BA、DR用など)の場合は50%割引

  • ユニットベース・サーバー・ライセンスは永続ライセンスであり、サポートは、公開されているリスト価格の20%の料金で1年ごとに更新できます。

使用例: 航空会社の社内サーバーに、PDFフォーム生成ソリューションがあります。利用客がその航空会社のWebポータルに自身の情報を入力すると、iTextがそのデータ、航空会社のデータベース内のデータ、およびテンプレート規則を使用して、利用客用のPDFを即座に作成します。

エンドユーザー・ライセンス

エンドユーザー・ライセンスは、デスクトップ・パソコン、ノート・パソコン、モバイル・デバイスで実行されるアプリケーションを作成する場合に理想的なライセンスです。ライセンス価格は、エンドユーザー・デバイス1台当たり280米ドル(税抜き)です。大量購入時およびアドオンの価格については、当社までお問い合わせください。

  • デスクトップ・パソコン、ノート・パソコン、またはその他のエンドユーザー・デバイスのインストール環境ごとに1ライセンス

  • 永続ライセンス(料金発生は一度のみ)

  • メンテナンスとサポートは通常のライセンス年額の20%

使用例: ある会社の社内スタッフが使用している各デスクトップ・パソコンに、ローカルでCRMシステムがインストールされています。CRMに入力されたデータをPDFインボイスに変換するアーカイブ可能なPDFインボイス・アプリケーションを作成しました。

使用可能なテクノロジー

ユニットベースのライセンスは、Java、.NET、およびAndroidプラットフォームで使用できます。サーバーまたはクライアント製品を配信する独立したソフトウェア・ベンダーの場合は、[OEMオファリング]をご覧ください(/oem-distribution)。インスタンス数が不明または非常に多いアプリケーションをご利用の場合は、[ボリュームベース・ライセンス・オファリング]をご覧ください(/volume-based)。