iText 7: より強力、効率的、多目的

管理、アーカイブ、インボイス作成、コンプライアンスの標準は、ますますPDFに依存するようになっています。iTextは、文書作成プロセスの自動化に最適なパートナーです。当社は、PDFの作成、編集、閲覧のための強力で柔軟なツールを過去15年以上に渡って提供しています。このリリース のiText 7では一から再設計を行い、開発者は、さらに多くの機能をすぐに使用できるようになりました。iTextは、金融系、政府系、技術系、物流系企業など、全世界の5,000以上のお客様にサービスを提供しています。当社のツールを使用すると、文書化のニーズに一段階上のレベルで応えることができます。

当社のデュアルライセンス・モデル

iTextは、オープンソース・コミュニティを起源とするデュアルライセンス・モデルを採用しています。つまり、AGPL ライセンスを尊重する限り、iTextのオープンソース・バージョンを使用できるということです。ただし、知的財産権の保護、プロフェッショナル・サポート、iTextの高度な機能を使用するためには、商用ライセンス が必要です。画面右側の1分間のアニメーションをご覧になり、PDFがワークフローに大きなメリットをもたらすことのできる理由と、iTextの導入を検討すべき理由をご確認ください。

iTextを選ぶべき理由

手動の文書プロセスを排除
当社のソリューションは、お使いのソフトウェアに直接統合できるので、データベース、アプリケーション、プロセスのPDFへの変換を自動化できます。
ワークフローの性能を改善
eコマース、会計、CRM、ECM、ERPなどのシステムをカスタマイズすることで、費用と時間を削減します
業界と法務の標準に適合
データベース、Webサイトのフォーム、コード、PDFから規格に準拠したPDFを自動的に作成します。

デジタル文書をPDFで管理する方法トップ10

取引の自動化、コミュニケーションのパーソナル化、確認と承認の高速化、ビッグ・データと法令順守の管理を行うことのできる、事実上の標準となったPDFの独自の特徴をご覧ください。

iTextは[PDF Association]のメンバーです(http://pdfa.org)。

PDF Associationは、PDFテクノロジに関する国際規格の適用と使用を推進します。組織レベルで、PDFテクノロジの実装により、エンタープライズ・コンテンツ管理(ECM)、文書管理システム(DMS)、PDFの上級ユーザーを支援します。企業がPDFテクノロジを最大限に活用できるように、PDF Associationは組織にPDFの様々な国際規格についての情報やリソースを提供します。

iTextは、JavaOne 2016(9月18-22日、米国サンフランシスコ)に参加します。皆様のご来場をお待ちしております。

今すぐJavaOne 2016に登録