PDFの実力を使いこなす

iText 7は、PDFを活用する組織のための、代表的な次レベルのSDK(ソフトウェア開発キット)です。強化された文書エンジン、高水準や低水準のプログラミング機能、PDF文書の作成、編集、拡張機能を備えたiText 7は、ほぼすべてのワークフローに役立ちます。組織のあらゆる側面に負担がかかる今、コスト計算に文書管理を後から追加する時代は終わりました。iText 7を使用すると、Web、モバイル、デスクトップ、Javaおよび.NETのクラウド・アプリ用にカスタムのPDFシナリオを作成することができます。

将来的な機能保証

コンプライアンス

長期間のアーカイブ(PDF/A-1、2、3)、アクセシビリティ(PDF/UA)、デジタル署名(PAdES)、そしてセキュアなインボイス作成(ZUGFeRD)の国際規格に準拠しています。

コミュニティによるサポート

ベストセラーの「iText in Action」や、Stack OverflowやSourceforgeメーリング・リストのコミュニティへの多数の投稿によって、よりよいコードを、より短時間で書くことができます。

フレキシブルなアプローチ

iTextは、ROIを短期間に実現するための高水準APIと、高度なPDF開発のための低水準APIの両方を提供しています。

専門家によるサポート

ライセンスを取得したお客様は、ツールの開発者本人から直接、詳細なサポートを迅速に受けることができます。

セールスおよびマーケティングの支援

顧客とのコミュニケーションをテキスト、バーコード、画像でパーソナライズし、WebフォームからPDFへの変換機能を使用して、eコマース機能を向上させます。どんなアイデアでも セールスやマーケティングのプロセスにプログラムして組み込むことができます。特に、iText 7アドオンのpdfSweep を使用すると、機密情報を含むコンテンツを削除し、PDFファイルが覗かれても機密情報が漏れないよう、テキストを再構成することができます。

長期的に持続する法律上、行政上のアーカイブ

iTextを使用すると、法的拘束力のあるデジタル署名を使用した承認のワークフローを簡単に作成できます。また、PDF文書のセキュリティ、アクセシビリティ、長期間のアーカイブも確実にすることができます。iText 7を使用すると、標準のPDF/A形式で文書を作成し、メタデータを付加して[文書を検索可能にする]ことができます。(http://itextpdf.com/archiving-and-universal-accessibility)さらに、PDF/UA(ユニバーサル・アクセシビリティ)規格に準拠することで、目の不自由なユーザーも、[アシスティブ技術]を使用して文書を読むことができます(http://itextpdf.com/archiving-and-universal-accessibility)。

財務および会計の最適化

独自の形式とデータベースに基づいて、法令に準拠し、規格化されたPDFの請求書、明細、レポートを使用することで、会計を合理化できます。iText 7のpdfInvoice アドオンを使用すると、ZUGFeRD規格に準拠することができます。この規格では、PDFコンテナーに、機械で正しく読み取り解釈できる適合XMLファイルが追加されると同時に、人間のユーザーにも読みやすい可視PDFレイヤーが維持されます。これを応用して、[デジタル認証と署名]を使用することもできます(http://itextpdf.com/forms-and-signatures)。

さらに効率的なIT、オペレーション、HR

CRM、BPM、ERPシステムで検索可能なインタラクティブなPDF文書を作成し、多くのプラットフォームで多くの人々と共有する場合、iTextが役に立ちます。iText 7のpdfInvoice は、業務の効率化を求める事業組織にとって最適なアドオンです。アーカイブは、[元のソース・ファイルに関係なく]大部分を自動化することができます(http://itextpdf.com/superior-pdf-generation-and-conversion)。

さらに詳しく

iText 7製品スイート
iText 7の製品、機能、アドオンについての詳細をご覧ください。
ライセンス・モデル
ユニット単位、OEM単位、ボリューム単位、またはAGPLベースなど、ニーズに合ったライセンスをご確認ください。
旧バージョンのiText
まだiText 5またはiText 2をご使用ですか? アップグレードの詳細をご確認、ご検討ください。

実際に使ってみる

デモ版
iText 7による生産性の向上と、時間の節約を実感してください。(現在準備中)
30日間の無料体験版
iText 7の機能をアプリケーションに統合して、コンセプトを実証してください。
文書
開発者用リソースの宝庫にアクセスしてください。