会社概要

iText Softwareは、プログラム可能なPDFソフトウェア・ライブラリーの分野における、世界有数のスペシャリストです。当社のソリューションは、医療機関、金融機関、行政機関、技術分野の企業といったさまざまな組織の営業、マーケティング、法務、管理、財務、IT、運用、人事などの部門でご利用いただいております。iTextソリューションは、テクノロジ分野の先見者、Bruno Lowagieによって西暦2000年に設計されました。その後15年間にわたり、常にイノベーションの最先端にありたいという目標を掲げつつ成長を続けてきました。iTextソリューションはオープンソース・コミュニティを基盤としているため、iTextでは[固有のデュアルライセンス・ビジネス・モデル]を通じて、今日に至るまでそのサポートを継続しています。(http://itextpdf.com/Pricing)。

iText Softwareの使命

iTextが第一に目指しているのは、顧客の日常からさまざまな負担を軽減することです。毎日の管理業務やドキュメント作成において、手続きで身動きが取れなくなったり、互換性のないファイル形式に奮闘したり、その場しのぎの策で間に合わせたりすることは、誰にとっても苦痛なことです。iTextを使用すれば、このようなプロセスを円滑化、高速化、さらには自動化することができます。また、iTextはそれぞれのお客様に合ったサポートを迅速に提供し、お客様のエクスペリエンスを最高レベルに保つよう努めています。お客様の満足度は、そのまま当社の満足度となります。

iText Softwareの価値観

iTextは当初より、オープン・ソースのソリューションとして設計されてきました。つまり、ユーザーがコードを自由に変更できるという条件下にあります。共同作業を基盤としたイノベーションこそ、開発者を成長させ、技術を向上させるものだと私たちは信じています。また、努力にはそれ相応の成果が伴うものである、というのも私たちの信念の1つです。iTexts商用ライセンスがさまざまな付加価値を生み出す理由はそこにあるのです。