ビジュアルPDFテンプレートデザイン経験

iText DITO® Editor

iText DITO Editorは iText DITOフレームワークのデザインコンポーネントです。Webブラウザーでエディターアプリケーションを使って、巧みにパーソナライズされたPDFテンプレートを設計することが可能です。良いテンプレートを作るためにコードは必要ありませんが、コードを使って高度なフォーマットやビジネスロジックを定義することも可能です 

ダイナミックデータバインディング
 

JSONデータサンプルをテンプレートにリンクし、ポイントとクリックを使って、データ挿入用のプレースホルダーを入れます。自動拡張し、繰り返し要素をリストするテーブルとサブフォームを生成します。
⏎  

ダイナミックデータバインディング
条件付きロジック

 

条件付きロジック

マージされるデータに基づき、コンテンツを表示もしくは非表示にする条件の設定を行います。単純な条件にはビジュアルウィザードを使って、更に複雑なロジックには構文モードを利用します。

コード...必須ではないですが、サポートされます

iText DITO Editor は、コードレスのエクスペリエンスを提供して、優れたPDFテンプレートを作りますが、カスケードスタイルシート(CSS)を使ったり、独自のHTMLを挿入したりする際には、自由に行ってください。

 

コードは必須ではありません

 

コンプライアンス

 


iText DITO® PDF/UA コンプライアンスアシスタント

iText DITOを使うと、PDFドキュメント(PDF / UA)のユニバーサルアクセシビリティ標準に準拠し、出来上がったドキュメントがスクリーンリーダーなどのサポート技術向けに最適化されていることを確認可能です。いくつかのテクノロジー、産業、政府のポリシー、標準(例WCAG 2.1、ADA、セクション508)は、コンテンツキャリアが該当テクノロジーをサポートすることを要求しています。

 

スクリプトベース言語サポート

複雑な合字(コンテキストベースの文字のモーフィング)を伴う言語を使ってビジネスを行う際には、おそらくこれが自動化されたコンテンツ生成には難しいということを知っているでしょう。iText DITOさえあれば、解決できます
 

スクリプトベース言語サポート

 

 

iText DITO Editor - Revamped and Extended

With the release of iText DITO 2.0, the iText DITO Editor has received a full make-over. All familiar functionalities are still there and easier to use than ever before, with a cleaner, more configurable interface to make template designing better. You can now minimize or fully collapse the left side panels to free up screen estate for your template canvas. Also, the template Structure panel can be expanded to the full height of the screen, allowing for easier template navigation, and  much more.

But most of all the experience has been optimized to co-exist with iText DITO Manager. The 2.0 release also contains new capabilities, such as automated table of contents and bookmark creation based on template headings.

Image
The new iText DITO Editor
お問い合わせ

それでも問題が解決しませんか? 

お寄せいただいたご質問には、喜んでお答えいたします。当社へご連絡ください。内容を確認次第、追ってご連絡いたします。

問い合わせる
常に最新情報を得る

11,000人以上の購読者に加わって、iTextの新しい製品、アップデート、ヒント、記述的な解決策や出来事に関する最新情報を得ることでiText PDF専門家になりましょう。

今すぐ購読