RUPS

はじめに

iText RUPS

PDFSyntaxの読み取りおよび更新とPDFコードのデバッグのためのPDF診断ツール

PDF構文を読み取り、更新するためのPDF診断ツールはiText Coreに基づいて構築されており、PDFがどのように構成されているかを明確に確認し、エラーの可能性についてPDF構文を精査することが可能です。

メリット

iText RUPSを使う理由

PDFが内部でどのように見えているのかについて疑問を持ったり、プレーンテキストエディタでファイルを開く勇気がなかったのであれば、iText RUPSをお試しください。たくさんの秘密を明らかにできるでしょう。 

RUPSはお客様やユーザーから受け取ったPDFを検査する為に会社内部でよく使うPDF検査ツールです。PUPSはPDFを即座に更新することもます。

RUPS icon svg
​​​​​​​デバッグプロセスをスピードアップ

  • PDFファイルのオブジェクトとコンテンツストリームを調べます。

  • 内部辞書の内容を調べます。

  • XObjectを調べて、 ファイルサイズの膨張がないかを確認します。

  • PDFの構文やXFA技術の基準を満たしています。

RUPS icon svg
PDF文書のデバッグ

圧縮解除した コンテンツストリームのコピー/貼り付け、ページコンテンツのデバッグ、イメージストリームの抽出が簡単に行えます。 

主な特徴

iText RUPSのコア機能

RUPSは 開発者による開発者のためのツールで、内部診断ツールとして当社ラボから生まれました。開発者が PDFにあるさまざまな オブジェクトやコンテンツストリームを理解できるようになるので、より高速なデバックと修正が実現します。

iText
内部診断ツール

これにより、開発者がPDFファイルにあるさまざまなオブジェクトやコンテンツストリームを理解できるようになるので、より高速なデバックと修正が実現します。

iText
PDFインスペクタ

PDFの内部辞書を簡単に調べることができます。

iText
XObject検査

XObject検査を使用して、ファイルサイズの膨張を確認し、XFA技術にあるPDF構文の標準化チェックを行います。

お問い合わせ

それでも問題が解決しませんか? 

お寄せいただいたご質問には、喜んでお答えいたします。当社へご連絡ください。内容を確認次第、追ってご連絡いたします。

問い合わせる
常に最新情報を得る

11,000人以上の購読者に加わって、iTextの新しい製品、アップデート、ヒント、記述的な解決策や出来事に関する最新情報を得ることでiText PDF専門家になりましょう。

今すぐ購読