製品

pdfCalligraph

インターナショナルな事業を行っていますか?アラビア語、タミル語、ヒンディー語などの言語で大量の文書を作成する必要がありますか?pdfCalligraphであれば可能です。 pdfCalligraphはiText 7向け商用ライセンス付きのアドオンで、高度なタイポグラフィ機能をPDFで正確に使用することができます。

はじめに

iText 7 pdfCalligraph

pdfCalligraphを使用すると、PDFタイポグラフィの高度なワークフロー機能を明らかにできます。データ処理に適したPDFレンダリングライブラリ、編集オプションなどを含む、グローバル言語や書記体系に対応でき文書ワークフローを拡張します。

メリット

iText 7 pdfCalligraphを使う理由

自動一括処理の場合、 PDF文書は通常、基本的なフォントに依存していました。つまり、フォント機能、テキストが重なる複雑な書記体系、スクリプト関数、またはアラビア語、タミル語、カンナダ語みたいなテキストの並び替えが必要な言語などの高度なタイポグラフィ機能が使用できないということです。 pdfCalligraphはそれを可能としており世界中のあらゆる地域に貴社のサービスを提供することができるようにしました。 

国際事業のサポート

pdfCalligraph icon svg

PDFのプログラミングを調整することなく、多言語向けの文書処理を使用することができます。多文化ユーザー間で独自仕様ではないデータ形式をやり取りできます。さまざまな書記体系でPDF文書を大量に作成できます。 

特殊言語を持つPDFへの巧妙な変換

pdfCalligraph icon svg

カンナダ語、 アラビア語、タミル語など、複数の言語にある特殊なフォントや文字をPDFで 利用できます。 

PDFにある書記体系の自動検出

pdfCalligraph icon svg

PDF作成時に使用されている書記体系を検出します。 スクリプト 固有の情報やフォント固有の情報に基づいてグリフの置換を行います。右から左へと読むアラビア語などは、読み順に関する情報を追加します。

主な特徴

iText 7 pdfCalligraphのコア機能

既製のPDFクリエイターでは、インド語派のデーヴァナーガリーのような文字のやり取りや書記体系、及びテキストの分割が難しい複合テキストで問題が発生し、テキストの抽出が困難です。pdfCalligraphであれば可能です。

高度なフォント機能を活用

Core capabilities development icon

OpenType機能、カーニング、合字やグリフの代替などが使えます。

透明性のあるサポートは多言語に対応

Core capabilities development icon

ブラーフミー系文字、アラビア語、ヘブライ語のスクリプトを使っている言語を含みます。

言語や筆記体系を自動検出

Core capabilities development icon

必要なフォント機能が有効になり、自動的に適用されます。手動設定が可能です。pdfCalligraphは、iText 7 CoreおよびpdfHTMLとシームレスに統合します。

あらゆる筆記体系のタイポグラフィを調整

Core capabilities development icon

左寄せ、右寄せ、中央揃え、両端揃えができます。

満足していただいているお客様

Quote
iText is a breeze! Using a proven and tested PDF technology helped us to focus on what we do best — building a high quality mobile app.

Quote
With iText we have the peace of mind that we are delivering a solid solution to our client.

Quote
We chose the iText library because it was the only solution that allowed easy integration into our open standards architecture.

お問い合わせ

それでも問題が解決しませんか? 

お寄せいただいたご質問には、喜んでお答えいたします。当社へご連絡ください。内容を確認次第、追ってご連絡いたします。

問い合わせる
常に最新情報を得る

11,000人以上の購読者に加わって、iTextの新しい製品、アップデート、ヒント、記述的な解決策や出来事に関する最新情報を得ることでiText PDF専門家になりましょう。

今すぐ購読